« ホーナー症候群~ホーナーシンドローム~ | トップページ | カプリの目の記録3/14(火) »

2006.03.13

カプリの目

病院行ってから3日目。

薬のおかげか、カプリの目は、赤みもひき、下瞼も正常に戻り、すっかり良くなったと思っていましたが・・・・・

が、目の『白濁』が治りません。

病院に連れて行った時から少し、曇っている感じはしていましたが、これもホーナー症候群の症状だと思っており、一緒に治るものだと思ってました。

が、まだ、片方の目が白く濁っていて、瞳孔も少し白く見えます。

昨日先生に念のためこれも『ホーナー症候群』の症状なのか、電話で聞いてみました。

すると、白濁は通常『ホーナー症候群』の症状ではないそうです。

で、先生も気にはなっていたらしく・・・・

白濁は眼球にきづがついたときに起こることもあり、先日眼球の検査もしてくれたようなのですが、傷はなかったようです。

じゃ?なに?

とりあえず、この前頂いた薬に、その白濁にも効く成分が入っているので、それで様子を見て欲しいとのことでした。

目の白濁にはいろいろな原因があるようで一概に判断できないようです。

そしてわたしの脳裏に浮かんだのは『白内障』
※白内障とは、瞳孔の奥にある水晶体というカメラのレンズにあたる部分が、白く濁ってくる障害です。

学校にいるとき、白内障のワンちゃんたちが来ていました。

失明しています。

正直、はじめ見るにみれない感じで哀れで・・・

目をそむけてしまっていた気がします。

『白内障』は老犬に良く見られる目の病気ですが、遺伝的なものにより、『若年性白内障』もあるそうです。

で、薬や手術で進行を遅らせることはできるものの、失明は免れないようなのです・・・・



って、こんなマイナスなイメージばかりわたしが、持っていてはいけないとわかってます。

でも・・・・・って

考えちゃって。

とにかく今は先生の診断を信じて、薬を飲んで様子を見てみます。

よく子供を持つお母さんたちが『五体満足で育ってくれたらそれだけで幸せ』といいます。

わたしもまったくその気持ちです。

いたずらでもいい、わんぱくでもいい、デブでも、大きくてもなんでもいいから。。。。

どうか、カプちゃん、元気に育ってください。

どうか、カプリの目が戻りますように・・・

今は祈るだけです。

(祈るだけしかできないのか?自分に憤りを感じます。)

|

« ホーナー症候群~ホーナーシンドローム~ | トップページ | カプリの目の記録3/14(火) »

コメント

心配ねぇ~・・・
でもママが治ると信じて頑張ってあげないと、カプも不安がるよ。
念のため、ほかの病院でも診てもらったら?

投稿: AKI | 2006.03.13 21:02

家帰って治ってたらいいな・・・と思いながら帰ってきたけど、
まだ症状は変わらずだった。
ここの病院の先生は、前血便が出たとき、すごいお世話になてって、信頼がおけるんだ。
まずは、そこを信じるよ・・・

投稿: capmama | 2006.03.13 21:06

カプちゃん心配だねー。
ワンコってしゃべれないから余計不安だよね。
ここは先生を信じてがんばりましょ!
あまり気にしすぎると直ってきてるものも
見えなくなってしまうものよ。
しばらく気にせずほおって置けば、
いつの間にか直ってると思うよ!

投稿: ミホ | 2006.03.14 01:09

>ミホちん
だといいんだけどね。。。
4月の式は、カプリ共々元気にむかえられるように頑張ります。

投稿: capmama | 2006.03.14 09:59

災難続きでカプリかわいそうに・・・。
カプリは繊細だから小さなストレスが原因になってたりするのかもね。
たこパが原因じゃなきゃいいけど・・・。

今日はカプリの分も楽しんでくるよ。
また報告するね!!

投稿: tdmama | 2006.03.15 00:26

わんちゃんも病は気からなのかなぁ。
心配だけど明るく支えてあげてください!

投稿: 39_93 | 2006.03.17 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41411/1018756

この記事へのトラックバック一覧です: カプリの目:

« ホーナー症候群~ホーナーシンドローム~ | トップページ | カプリの目の記録3/14(火) »