« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の記事

2006.03.31

みなさまへ

先ほどカプリが無事我が家に帰ってきました。

Img_48121
↑うちに帰ってきてすぐのカプリです。
目を自分でこすってしまわないように、エリザベスカラーをしています。
1ヶ月くらいこの状態なんだって。
ちょっと不自由だけど、しょうがない!




病院ではすっかり先生になついてしまっていたようで、

Img_48011
帰り際も先生に甘えていました。
かわいがってもらっていたようで、良かったです(*^o^)(^O^)




久々のカプリは・・・やっぱりカプリです。

とっても愛らしくて、たまりません。

なんかもう1ヶ月くらい会っていない気がしましたが、実は1週間もたっていなかったことにびっくりです。

久々のカプリの感触、ぬくもりがとっても私の心を和ませてくれます。

カプリは本調子までとは行きませんが、ご飯もしっかり食べて、元気です。

でも、やはり相当疲れはたまっているのか?今は爆睡中です。

やっと、やっと、私も心が落ち着いてきて、久々に良く眠れそうです。

そして久々にゆっくり物事が考えられる余裕が出てきました。

続きを読む "みなさまへ"

| | コメント (9) | トラックバック (1)

カプリの手術詳細

カプ君の手術から4日がたちました。

経過は順調です!

ちょっと私の体調が崩れてしまい、術後しっかりとしたケアが出来なさそう&結婚式の準備で早くかえれないので、カプリはまだ入院中です。

早く会いたいのは山々だけど、それのほうが、お互いにとっていいと判断しました。




そして・・・・・・・

今日お迎えに行きます!!

わ~い♪\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/わ~い♪

続きを読む "カプリの手術詳細"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.03.27

取り急ぎ

カプの手術は成功しました。 いろいろ課題点は残るものの、とりあえずは安心しました。 あたたかいエール本当にありがとうございます。 取り急ぎご報告まで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.25

カプリの手術

カプリの目の記事をblogにのせて、本当に多くの方から、コメント、メール、電話などで連絡をいただきました。

本当にありがとうございます。

こんなにカプリはみんなに愛されていて、皆がカプリの手術の成功を祈ってくれていて、本当に嬉しく思います。

(失敗した・・・と思うのは、メールなどみて、そのたびにわたしの涙が止まらなくなることです。カプリの前では泣かない!って決めたのに・・・・全然だめなmamaです。)

で、いろいろお問い合わせをいただいて、前回言葉が足りなくてすみませんが、

カプリの手術は来週の月曜日3/28(月)に決まりました。

今は本当に、カプリの力を信じて祈るばかりです。

そして、今日結婚式の打ち合わせで家を留守にしていて、帰ってきたら、ドアに紙袋がかかっていました。

中をあけると、なんと、

Img_4798

Img_4800

お守りとカプリ用のおやつが入ってました。

これはcapmamaのトリマー学校仲間のフェイmamaからのプレゼントでした。

このお守りは、目の病気にきくという、『市谷亀岡八幡宮』のお守りで、カプリの手術がうまくいきますようにと、願いをこめて、フェイmamaがお参りに言ってきてくれたのです。

なんにも出来ずにただめそめそしているわたしが、情けなくなりました。

すこしでもめそめそする時間があったら、カプリのためにこうやって、お参りに行ったりすることもできる。そんなこと頭にも浮かびませんでした。

飯田橋に同じような目の病気の祈願にいいという、神社があると、フェイmamaにおしえてもらいましたので、明日カプ君と一緒にいこうと思います。

ちなみに一緒に頂いたTheree Dog Bakeryのクッキーは、あまりにもおいしそうだったので、私も食べてみました。

もちろん塩分は控えめなものの、とてもおいしかったです。

カプ君も食べてさらに元気いっぱいで手術を迎えられそうです。

本当にありがとう。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.03.22

久々の投稿

久々の投稿です。

あんな記事のままblogをストップしていたために、

「カプリの目に何かあったの?」といろいろ声をかけていただき、ご心配をおかけしました。

実は・・・・・「何かあった」のです。

でも、今現在最悪の事態はどうにか免れましたので皆様にもお知らせをしようと思います。

投稿はしていなかったものの、自分自身の記録として、そして何かあったときに、この記録があれば、すぐに対応できるとおもい、日々つづっておりました。

現実をきちんと見て、私自身しっかりするために、その内容をここに記そうと思います。

ワンちゃんを飼っている皆さんにも読んで欲しいです。

今後何かの助けになればと思います。

記事はコチラからどうぞ。

CLICK HERE

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.03.21

カプリの目の記録3/21(火)

午前中にカプリを病院に連れて行き、1時間ほど預けて、検査をしてもらいました。

そして、待合室でまっていると先生に呼ばれ、検査の結果をききました。

まず、炎症は治まり、白内障の手術はできることになりました。

とりあえずその言葉を聴き、「ほっ」としたものの、先生がこういいました。

『これから話すことはちょっとショッキングなことかも知れないけど・・・・』

続きを読む "カプリの目の記録3/21(火)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.19

カプリの目の記録3/20(月)

カプリの状態はまったく変わらず。

素人の見た目には目の白濁の変化なし。

いよいよ明日は検査の日。

手術ができるか?できないか。

きっと出来る。

絶対出来る。

今はそう思うだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.18

カプリの目の記録3/18(金)

昨日の瞳のひび割れはまだ治っていない。

朝一で先生に電話した。

院長先生はいないらしく、女の先生が電話をくれて説明をしてくれた。

先日もそのような状態であったという。

瞳の曇りが少し澄んで来たせいで、目立つようになったのであろうとのこと。

心配はいらないそうです。

ちょっといろいろ気にしずぎるのかな?

わたし。

とも思ったが、でも何か変化があって、それに気づかなかったために、カプ君の目が悪化するようなことだけは避けたい。

別に病院側の人に、「ちょっとうるさいな、と思われても、聞きたいことはきちんと聞こう、何かあったらすぐ言おう」と思った。

カプリは、いたって元気。

なぜか、いつもより食欲がある。

そんなカプリを見てると、こっちが元気にさせられる。

ほんと、逆なのに。

カプリごめんね、

&ありがとうね、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.17

カプリの目の記録3/17(金)

朝、目の病院を紹介してくれたガーデンの先生に、お礼と報告を兼ねて電話をした。

もうすでに、目の病院の先生から、診察結果など全て聞いて把握してくれていた。

さすが!!

そして、不安がっているあたしを案じてか、もう一度今の状態と次の検査までの話をしてくれた。

先生も「早急な手術は要さないんですか?」という疑問を投げかけてくれたという。

答えは一緒。

今は炎症を抑えるしかないんですね。

今飲んでいる薬と目薬もしっかりとした治療の一部なんですから、何もしていないわけではないですよ、大丈夫と言ってくれました。

また涙ぐんでしまった。

どうも涙腺が弱い。

カプリの目に異常がないか、変化がないか朝晩、気をつけてみている。

夜ある変化に気づいた。

白内障の方の白く濁った目玉の中に、何かヒビが入ったような、傷?を見つけた。

確か、今日の朝まではなかったはず。

心配。

時間が時間だし、病院にも電話できない。

ネットで調べたが、白内障で、そのようにひび割れた眼球のような症状はあるみたいなものの。

詳しくは書いてない。

って、わたしが考えてばかりいてもしょうがない。

明日朝一で電話しよう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.16

カプリの目の記録3/16(木)

本当はずっと一緒にいたい気持ちでいっぱいだけど、手術の前後会社を休むことになるかもしれないから、今のうちは会社にいくことにした。

カプリの目、状態は変わらず、元気も食欲もあります。

朝、会社に来て、デスクトップのカプの写真を見た途端、また涙が止まらなくなった。

かぷ、情けないmamaでごめんよ。

仕事が手につかない。

頭を使わなくていい仕事をすることにした。

この1週間は気がきじゃない。

夕方からのすごい雨。

家に着くと、玄関に何かある。

『なんだ?』

花束だった。

Img_4738

誰から・・・・・?

そのまま家に入り、メッセージメモを見つけた。

TMKからだった。

『元気だしなさい!』とひとこと。

やばい、カプリの前でもう泣かないって決めたのに、涙が出るじゃないか!!!

いろいろな想いがあふれ出した。

とっても可愛い花束だった。

心から、THANK YOU。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.15

カプリの目の記録3/15(水)

朝になった。

すぐカプリの目を確認した。

白濁はよくなってない。

K君とカプリを連れ病院へいくことにしました。

いつもなら、どっちかが一人で連れていくのだが、なぜかこの日は2人で一緒にいった。

なぜかそうした方がいい気がした。

病院に着き、先生からいろいろ詳しく話を聞かれる。

また検査もされた。

そして先生からこう説明があった。

『先日の症状は、よくなっているようです。

しかしこの白濁はどうもホーナー症候群とは原因が違うようですね。


・・・・・

おそらくこの症状をみて、『若年性の白内障』の可能性が高いでしょう。

今このこの左目はほとんど見えてないと思います。 』

恐れていた『白内障』という言葉を聞いたとき、目の前が真っ暗になった気がした。

そして、 『もう左目はほとんど見えてないと思います。』と告げられたとたん、涙が溢れ出しました。


なんともない、やるせない気持ちで涙が止まらない。

続きを読む "カプリの目の記録3/15(水)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.14

カプリの目の記録3/14(火)

現実から目をそむけないように。

しっかりと、ここにある事実を受け止めるように。

大丈夫。

大丈夫だから。

そして、何かあったことをここにしっかりと記録をつけることにした。

3/14 病院へ行ってから3日目。

下瞼の弛緩と、目の赤さはとれたが、瞳孔の白濁が治らない。

1週間様子を見ようといわれましたが、明日の朝治ってなかったら病院へ連れて行こうとおもう。

今日はホワイトデーだった。

K君が夜遅くに帰ってきて、アマンドのケーキと、ちっちゃいカメラをくれた。

カプリにはワンちゃん用のお菓子をあげて、みんなで食べた。

カプ君お目めが、良くなったらこのカメラでいっぱい写真とろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.13

カプリの目

病院行ってから3日目。

薬のおかげか、カプリの目は、赤みもひき、下瞼も正常に戻り、すっかり良くなったと思っていましたが・・・・・

が、目の『白濁』が治りません。

病院に連れて行った時から少し、曇っている感じはしていましたが、これもホーナー症候群の症状だと思っており、一緒に治るものだと思ってました。

が、まだ、片方の目が白く濁っていて、瞳孔も少し白く見えます。

昨日先生に念のためこれも『ホーナー症候群』の症状なのか、電話で聞いてみました。

すると、白濁は通常『ホーナー症候群』の症状ではないそうです。

で、先生も気にはなっていたらしく・・・・

白濁は眼球にきづがついたときに起こることもあり、先日眼球の検査もしてくれたようなのですが、傷はなかったようです。

じゃ?なに?

とりあえず、この前頂いた薬に、その白濁にも効く成分が入っているので、それで様子を見て欲しいとのことでした。

目の白濁にはいろいろな原因があるようで一概に判断できないようです。

そしてわたしの脳裏に浮かんだのは『白内障』
※白内障とは、瞳孔の奥にある水晶体というカメラのレンズにあたる部分が、白く濁ってくる障害です。

学校にいるとき、白内障のワンちゃんたちが来ていました。

失明しています。

正直、はじめ見るにみれない感じで哀れで・・・

目をそむけてしまっていた気がします。

『白内障』は老犬に良く見られる目の病気ですが、遺伝的なものにより、『若年性白内障』もあるそうです。

で、薬や手術で進行を遅らせることはできるものの、失明は免れないようなのです・・・・



って、こんなマイナスなイメージばかりわたしが、持っていてはいけないとわかってます。

でも・・・・・って

考えちゃって。

とにかく今は先生の診断を信じて、薬を飲んで様子を見てみます。

よく子供を持つお母さんたちが『五体満足で育ってくれたらそれだけで幸せ』といいます。

わたしもまったくその気持ちです。

いたずらでもいい、わんぱくでもいい、デブでも、大きくてもなんでもいいから。。。。

どうか、カプちゃん、元気に育ってください。

どうか、カプリの目が戻りますように・・・

今は祈るだけです。

(祈るだけしかできないのか?自分に憤りを感じます。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.03.11

ホーナー症候群~ホーナーシンドローム~

金曜の夜から、カプリの目の下瞼が、だら~んとたれて、治りません。

以前より時折、下瞼がたれることがありましたが、大抵の場合10秒ぐらいで瞬きをすると治っていました。

コッカーによくあるチェリーアイ(瞬膜腺脱出 瞬膜の端から瞬膜腺が 飛び出している状態で、この飛び出した組織が赤く腫れあがっており、それが「さくらん ぼ」のように見えることから、一般に「チェリーアイ」と呼ばれています。)

の、初期症状だと思い、それでもすぐ治るから大丈夫だと思っておりました。

それが・・・・今回は治りません。

朝起きても、だら~んと垂れ下がったままです。

そして、時間とともにもう片方の目もわずかに下がってきた気がします。

どうしようどうしよう・・・・・・・

とりあえずかかりつけのガーデン動物病院に電話して先生に症状を伝えると・・・・

『今日つれてきてください! 』

といわれ、すぐに病院に連れて行きました。

続きを読む "ホーナー症候群~ホーナーシンドローム~"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006.03.08

WEDDINGへの道のり~リングピロ-~

じゃじゃーーん。

Img_4699

『リングピロ-』を作ってみました。

なかなかでしょ?

ちなみに『リングピロ-』とはそのままだけど、「指輪の枕 」

挙式の際に、二人の指輪を置いておく指輪の台みたいなものでしょうか?

そして・・・・知ってましたか?

リングピローには言い伝えがあるそうなのです。

続きを読む "WEDDINGへの道のり~リングピロ-~"

| | コメント (5) | トラックバック (5)

2006.03.07

カプリのファン倶楽部

みてみてみて! これ! なんだと思いますっ!?

Dsc01642_1

っていつものカプリの写真なんだけど、これが我が家にあるなら、驚くことはないですが。

これは、capmamaの友達でありますTMK少佐の実家の写真なのです!!

TMKのママぎみがカプ君のファンらしく、実家にこうやって飾ってくれているらしいのです!!(そば粉のクレープ食べたいわ(▼∀▼)ニヤリッ)

しかも、mamaは写真を持ち歩いて、『この子かわいいでしょ!?』

と、お友達にご紹介してくれてるといいます。



(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!


TMKママはまだカプにも会ったことがないのに、こんなに可愛がってくれるなんて、親冥利につきます。
→写真だけだからいいのかも・・・という声もありますが。

他にも後輩の妹がカプリの写真を携帯の待ち受けに設定してくれてたり、 スクリーンセイバーに設定してくれてたりなど、ほんとうに嬉しく思うのです。

これからも皆様のご声援にこたえられますように・・・



カプ君!!かわいく元気に育ちましょうね!!





Img_4251_

(・┰・) ベーって・・・

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2006.03.02

Weddingへの道のり~入籍について~

さて、さて、いよいよ式まで40日を切ったようで・・・

なんだか最近忙しくてしょうがない。

k君はこんなときに限って、海外出張とかがたて続き・・・
だから私がいろいろな決め事をしていかなければいけないのです。

それにまだ、ヘア&メイク&ブーケとかも決まっておらず・・・・

エステとかも行きたいし・・・・

こんなときに限って歯が痛み、歯医者にも行かなければならず・・・

あ、カプリの衣装どうしよう・・・・とか。

プログラムどうしよう・・・とか。

そうだ、新婚旅行のホテルも早めに手配しないと、いいところがなくなっちゃう!

なんやかんやで、いそがしい毎日。

頭が常に回転しているのか?寝ていても寝てる感じがしない。

ただでさえ、寝つきが悪いのに、さらに寝れない・・・・


そのせいか、お顔にぽつぽつニキビ改め、吹き出物のラッシュ・・・・


(゚◇゚)~ガーン


やばい・・・このままだと、クマだらけの花嫁になってしまいます・・・・





_

(こういうのも、まぁ、一種の現実逃避です。)

さてさて、今回はこれまた結婚においての最大重要事項のひとつ『入籍』ですが、いつしようかな・・・?と。

私の式は夕方からなので、まぁ昼間に行くのが一番いいかな?

みんな結婚式と、入籍を別の日にすると、結婚記念日をどっちにするかで迷ったりするらしい。

さて、ここで

問題が・・・

私、実はずっと『夫婦別姓』を考えているんです。

続きを読む "Weddingへの道のり~入籍について~"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

カプ君のいたずら

最近カプリのいたずらがひどくなっています。

①カプリにかまれた財布

¥60000

_005

②カプリに引きちぎられたリード

 ¥4.500

Img_4654_1

③カプリに壊された本

¥1,000+幼少の思い出

_022_2

④カプリに引き裂かれたHERMESのバッグ

¥5.000

_034_1

_032_1
→現在解体工事進行中

その他、手袋、マフラー、K君のバック、首輪、人形etc・・・・








カプリのいる生活

_027

PRICELESS

 

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »